肩こり、腰痛、膝痛なら田町、三田の整体、一会堂整骨院

田町、三田の整骨院。
むち打ち、肩こり、腰痛の治療。田町駅・三田駅からすぐ

ホーム ≫ スピリチュアル系 ≫

スピリチュアル系と身体的考察

病気と感情の関係
 
陰陽五行では木が燃えて火となり、灰となり土となり、土が固まって金属となり、金属が谷のようになって川(水)が流れます。
これらは目に見える科学というより膨大な統計論であり、社会観察学であり、物理学的理論を優先しています。
それを理解しながらうまく自分の人生に役立てるとよいでしょう。
 
あなたの『肝臓』が不調になったのは、怒ってばかりいるからです。
もしくは肝臓に負担をかけるような食べ方や毒ばかり摂り込んでいるから、怒ってばかりになり、肝臓に不調が現れるのです。
 
あなたの『胃』が不調になったのは、何かを消化できていないからです。
消化は単に栄養だけではなく、意味や関係や人間性や家族関係の消化も意味します。消化できず甘いものを求めその場の満足だけを求める人が多いです。
 
あなたの『大腸』が不調になったのは、排泄ができていないからです。
この場合もいろんな意味で吐き出すことができていません。罪悪感や悲しみをため込んでいるのもしばしばです。
 
あなたの『肺』が不調になったのは、呼吸がうまくできないからです。
それは腹式呼吸的な意味でもあり、社会で息を潜めているという意味でもあります。息をしないほど早く人が死ぬことはなく、生きたくないという願望を深層心理でもっているときもあります。
 
あなたの『心臓』が不調になったのは、悦楽ばかり求めるからです。
砂糖中毒、穀類中毒、タバコ中毒などはその代表。心臓病は生活習慣病の集大成です。心臓は恋愛や緊張の体現でもあり、嫉妬ばかりしたり性的なことばかり考えている人も心臓病になりやすいです。
 
あなたの『腎臓』が不調になったのは、やはり排泄ができないからです。
ただ便の排泄と水の排泄は意味が違います。血の流れも悪くなりますが、小さいことに苦悩して恐怖しているからかもしれません。

あなたの『婦人科系疾患』は自分の女性性を否定したいからです。
ほかに前立腺がんや精巣がんは男性性の否定かもしれません。
子宮癌や卵巣癌も女性性の否定に関係します。産みたくない願望があるからです。子どもに対する拒否や逆に過度の執着も関係してきます。頸癌は性交渉と関係し体癌は性交渉とは関係ないと言われますが、エストロゲンにも関係すると言われています。癌でなくてもこの感情は関係してきます。
 
あなたが『アレルギー』になったのは化学物質を恐れているからです。
その化学物質は確かに恐ろしいですが避けきることはできません。また『アトピー』などは自分への罪悪感と排泄の弱さが生み出します。喘息とアトピーは肺と大腸であり経絡は同じです。
『甲殻類のアレルギー』だった場合、あなたの心は殻に閉じこもっている可能性があります。
あなたが『小麦アレルギー』だった場合、あなたは冷えに弱い可能性があります(小麦は冷やす食品)。
あなたが『花粉アレルギー』だった場合、生殖や異性を求めていない可能性があります。
 
あなたが『関節』に痛みを感じるのは、動きたくないからです。
それは体を動かしたいのではなく心を動かしたくないからです。足の関節に痛みを感じるのは歩きたくないからであり、手の関節に痛みを感じるのは持ちたくないからであり、腰の関節に痛みを感じるのは真の意味で立ちたくないからです。
 
あなたが『鼻炎』になったのは、吸いたくないからです。
外からの物質を出したいからでもありますが、中にあるものを出したいのです。鼻は肺につながり肺は金属を意味し身を守ります。体裁や常識に縛られていると鼻炎が出やすくなるかもしれません。
 
あなたが『突発性難聴』になったのは、聞きたくないからです。
現代ではウイルス疾患などといわれていますがそうではなく、元がストレス理論だったのにも意味はあります。不安により暗くなり目ではなく耳をふさぐのです。
 
あなたが『甲状腺機能亢進症』になったのは、頑張りすぎているからです。
甲状腺は活性をあげるホルモンを生産するところ、頑張りすぎてさらに上げているか燃え尽きているかで、どっちかに傾いてしまいます。甲状腺がんになったのは放射能は横に置いておくと、頑張りすぎる自分への警告かもしれません。
 
あなたが『虫歯』になったのは、糖類や炭水化物が一番の原因ですが、どこの歯が虫歯になるのかにも理由があります。
たとえば2番の歯が弱いのは腎臓が弱いから、3番の歯が弱いのは肝臓が弱いから、5番の歯が弱いのは胃が弱いから、8番の歯が弱いのは心臓が弱いからです。その歯に詰め物があったりすると逆に臓器障害をもたらします。
 
あなたが『筋肉性の疾患』になった場合、怒りに身を任せてきた可能性があります。
また目を使い過ぎていた可能性もあります。お酒を飲み過ぎたりお酒に類似する安定剤や睡眠薬が、悪さをしていることもよくあります。筋肉は肝臓の経絡と密接に関係すると東洋医学では捉えます。
 
現場を見て病気が発するメッセージを読み取ろうとすれば、このような知識を思い浮かべることは大事です。
砂糖や社会毒を摂っていた人が病気になった時、なぜ率の高い胃癌でなく大腸癌でもなく肺がんでもなく、その病気になったのかもだいたい理由があるのです。
その他いろいろなことに応用できますがよく当たります。
そして当たると改善率が非常に高くなります。
 
 

 
 
施術の流れ

神経痛や手足がしびれている方で、病院でレントゲンやMRIを撮っても様子をみましょうと言われたり、他の治療院で施術を受けても症状がよくならなかった経験は一度はあると思います。

ではなぜ、症状が改善しないのでしょうか?

症状が改善しない原因とは・・・

痛い箇所のレントゲンやMRIをいくら撮っても症状の原因は分かりません!

0000557183.jpg
なぜなら、神経痛や手足しびれの原因となるのは、腰や手足など、痛みが出ている箇所ではなく、実は上部頸椎(首の骨)のズレが原因で発症するのです。
 
イメージしてみてください。
頭の重さは約5㎏。
それを支えているのが上部頸椎(首の骨)です。
パソコンを使っている時、車の運転や読書をしている時などの、頭を前へ突き出した姿勢は頭を支えている上部頸椎(首の骨)のズレを引き起こします。

そうすると、「頭」が傾いて重心が狂い、そのズレを補正するために背骨や骨盤など身体の骨格に「歪み」が出るのです。

その結果、腰痛を引き起こすのです。

なので、痛みや手足のしびれの根本的原因を突き止めないまま、痛み止めを飲んだりマッサージや湿布を貼ったとしても症状は改善しないのです。

当院の施術法の特徴は上部頸椎(首の骨)や背骨、頭蓋骨などの骨格の「歪み」を調整し、本来人が持つ自然治癒力に働きかけていって、症状を改善させていきます。

こんなお悩みをお持ちの方は一度当院へご相談ください!

 腰に力が入らない、抜ける感じがっする常に腰が重い
常に腰が重い
レントゲンやMRIでも異常がなく様子見と言われた
靴下を履こうとしても痛くて足先まで届かない
マッサージや整体でも、症状がよくならない
どこでも原因がわからず、不安な毎日を過ごしている
病院から手術しないと治らないと言われた

他院とは違う!
当院が選ばれる5つの特徴

10万人以上の症状を改善!
バキバキなしの無痛で安心・安全な施術法です
0000556800.png
骨格の歪みを調整するというと、一般的にイメージされるカイロプラクティックのような強い刺激を与えたり、矯正を行うように思われがちです。

しかし当院の施術法は、痛い場所を触らないソフトな施術ですので、乳児や妊婦、骨粗鬆症のご老人も安心して施術が受けられます。

揉まずに無痛な施術を体験したい方はご来院ください。

逆に、グイグイ押したりバキバキ骨を矯正したりと、強い刺激を求めていらっしゃる方には向かない施術法です。

マッサージや湿布などの対処療法は行いません

右の画像は、薬の受け取り時に渡される注意事項などが書かれた実際の説明書です。

塗りつぶしてはいますが腰痛や肩こり、頭痛の時などに処方される湿布や痛み止めの薬の事が書かれています。

ちなみに、赤枠内の「薬のはたらき」を見てください。

書かれている内容の一部を抜粋すると、「病気そのものを治すものではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。」と書かれています。
つまり、症状を根本的に改善させるものではないということです。
マッサージもそうです。

痛い箇所をいくらマッサージしても症状は改善しません。

なぜなら、痛みの原因は体のバランスが悪くなることであって、表面上の筋肉をいくら触ったところで骨格のゆがみは治りません。

こういったことも踏まえ、当院では最短で症状を改善させることを目的としているため、マッサージや湿布を貼ったりなどの対処療法は行っておりません。

検査やカウンセリングに力を入れ、
施術は院長が全員直接担当します

IMG_4229
当院では患者さんに十分ご納得いただいた上で施術をうけていただきたいと考えています。

まず、患者さんの今と未来(こうなりたいなど)をしっかりと時間をかけてお伺いします。

難しい用語は使わず「小学生でも分かる説明」を心がけています。

その上で痛む箇所などを触らせていただき、痛みの原因と最適な施術期間をお伝えします。

なお、当院では院長が全員施術を担当します。

ホームページやチラシでは良いことを書いていたけど、行ったら新人の治療家が担当した、なんてことはありませんのでご安心ください。

同業者の治療家も学びに来る施術法です

当院の施術法は同業の治療家にも教えています。
実際に学びに来ている治療家の声を紹介します。
※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。
FB_IMG_1545313136790_コピー_コピー

私は岡村先生の凄さを2回知りました。1度目は真っすぐ立つ事も出来なかった位、私のひどい腰痛を一瞬で改善してもらった時でした。

私は仕事柄、患者さんの腰痛の施術を行う時はお灸や骨盤矯正、鍼など色々やって症状を改善させていきます。

しかしそういった事を一切せず、痛みがないまま腰痛が改善した時にはビックリし、どういう原理でどういうやり方なのかを知りたくて思わず「教えてください」と言ってしまいました。

そして、2度目は自分の患者さんにこの施術法を行いました。
そうすると、その患者さんも1回で腰痛が改善されこの施術法は凄いと改めて確信しました。

慢性的な腰痛や手足のしびれでお悩みなら岡村先生の施術を1度受けてみることをオススメします。

平川先生(整骨院勤務・鍼灸師)
DSC_0772_コピー_コピー_コピー

三田で開業して15年、経験も豊富です。

ただお試しではお勧めしません。真剣に考えている方

にのみお勧めします。

 

中村先生(柔道整復師。鍼灸師)

当院の施術理論は、
メディアに認められて書籍でも紹介されています

0000556806.png
国家資格の柔道整復師、はり師、きゅう師にとどまらず、カイロプラクティック、東洋医学、整体、オステパシー、頭蓋仙骨療法、SOT(仙骨後頭骨テクニック)、キネシオロジー、頸椎治療、その他さまざまな治療法を通じて人体の探求をし続け、独自の施術法で常に患者にベストの施術を施す施術家として出版社から認められ、本を出版しました。

定期研修会の実施

DSCF1858_コピー
毎週、定期研修会を実施してます。

臨床経験の報告会を実施してます。

痛みや症状の原因が分からない
不安から1秒でも早く解放されませんか?

そう強く思われている患者さんに、まずは痛みの原因を特定し改善が体験できるお試しコースを用意しました。
バナー画像

予約の空き状況は、
こちらからお問合せください

ご来院前にご理解いただきたいこと

当院はリラクゼーションではなく、根本治療をモットーにしております。

そしてご来院される方が、1日でも早く痛みを軽減できるように、全力で治療にあたっております。

ですから当院へご来院いただく前に、ご理解いただきたいことがございます。
あなたの貴重なお時間を少しだけいただければと思います。

施術時間は平均20分です。

ただし、その日の治療内容やご体調により多少前後します。

時間は薬を大量に飲めば効くとは違う様に、時間が長いから良いという訳ではありません。

体への負担がなく症状を改善させるのに、最適な時間で終わらせる事を目的としています。

施術の目的は痛みを抑える事ではなく、ゆがみの矯正です。

ただ痛みを抑えるのであれば、痛み止めの薬や注射などで対処できます。
しかし、それでは痛みが再発して根本を治療したことにはなりません。

痛みの本質は、長年放置したゆがみによって起きていますので、そのゆがみを矯正していくことで痛みを改善し、再発しない体づくりが可能になるのです。

最後に、

IMG_4229
過去にあなたと同じ不安を抱えた
患者さんの症状を改善してきた当院に
不安を取り除くお手伝いをさせてください


世の中には根本的な施術じゃなく、対処療法(湿布やマッサージ、痛み止めの薬など)をメインに行っている治療院や病院が多いです。

当然症状は、なかなか改善しないでしょう。

その結果、どこに行っても良くならない、症状の原因が分からない、一生痛みと付き合う事になり気持ちも暗いまま人生を送らなくてはならなくなっています。

しかし、本当は人間誰しも治る能力(自然治癒力)を持っているのです。
そこに気づかず対処療法を受け続け、症状が改善しない人が多すぎます。

私は、そういった人達に1人でも体の中に治る能力があるということに気づいて欲しいのです。

ぜひ揉まずに無痛な施術を体験していただき、症状を改善していってください。


 

一会堂整骨院

03-5445-4377

【住所】
〒108-0014
東京都港区芝5-13-12 1F

【診療時間】
月曜~金曜
11:00~13:00、16:00~20:00
土曜
14:00~17:00
【休診日】
日曜、祝日
※但し、月、水、金曜は既存の患者さんを診ているので、ご予約が大変取りづらくなっています。
新規でお問合せいただく患者さんは火、木、土にご予約いただくか、空き状況をご確認いただいた上でのご来院をオススメします。


モバイルサイト

一会堂整骨院スマホサイトQRコード

一会堂整骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!